子育て いじめ 不登校 ひきこもり 暴力 アルコール 薬物依存 拒食 過食症 リストカットなどの予防、解決を考える会。北海道内観療法懇話会 臨床内観療法研究会
 
掲載抄録内キーワード検索:
  子育て・いじめ・不登校・ひきこもり・暴力・アルコール・薬物依存・拒食・過食症・リストカットなどが社会問題となっています。これらの予防・解決に内観法、内観療法が有効であると考え、その予防・解決について考えます。

札幌市西区山の手5条5丁目1-1
011-644-5111
HOME 開催一覧 主催・事務局 会の歴史・沿革 プライバシーポリシー

HOME> 開催一覧 > 第11回北海道内観懇話会・第5回全道内観大会 > 掲載抄録一覧
お知らせ
北海道内観懇話会

第12回北海道内観懇話会のお知らせ 
日時:1997年10月4日(土)午後1時30分〜5時30分
会場:札幌教育文化会館 4階 講堂
   (札幌市中央区北1条西13丁目 TEL 011−271−5821)
主催:北海道内観懇話会 全道内観懇話会

プログラム
13:30 開会挨拶 北海道内観懇話会副会長 郷久 鉞二先生 朋祐会札幌産科・婦人科病院院長
13:35 問題提起 「今子供たちの心におこっていること―スクールカウンセラーの立場から」
           市川 啓子先生(臨床心理士・北大保健管理センター非常勤講師)
14:05 特別講演 「学校に内観を取り入れて20年にわたる経験から」
           池上 吉彦先生(多布施内観研修所長・元佐賀西高校教諭)
15:30 講 演  「親子内観を通しての親の気づき」
           上野 ミユキ先生(札幌太田病院・内観担当婦長)
16:00 症例発表 「内観の中断を要求した不登校生に対する父的・母的かかわり」
           根本 忠典先生 (札幌太田病院・内観指導者)
16:10 講 演  「小児科医の立場からみた児童虐待に対する内観療法―アレルギーから来る精神症状の増加の現況報告」
           出村 守先生(でむらクリニック院長)
16:40 体験発表 「摂食障害からの回復−2回目の内観体験を通して 親子関係の気づき」
           若宮 祐子さん(札幌太田病院)
17:10 質疑応答・フリーデスカッション
           回答者  池上 吉彦先生(多布施内観研修所長)
                出村 守先生 (でむらクリニック院長)
                上野 ミユキ先生(札幌太田病院)
                市川 啓子先生(スクールカウンセラー)
                若宮 祐子さん(札幌太田病院)
                根本 忠典先生 (札幌太田病院)
           司会   大西 祥子先生(臨床心理士・札幌太田病院)
17:30 閉会挨拶 北海道内観懇話会会長 太田 耕平先生(札幌太田病院院長)

北海道内観懇話会事務局よりお願い
 平成7年度より年会費1,000円をいただくことになりました。今後北海道内観懇話会が健全に発展していくためにも会員の皆様のご理解をお願い申し上げます。

 年会費は郵便振替で下記あてにお願いいたします。
 ・口座番号 02760−8−28387
 ・加入者名 北海道内観懇話会





戻る
ページ上へ
HOME開催一覧主催・運営事務局会の歴史・沿革プライバシーポリシー