子育て いじめ 不登校 ひきこもり 暴力 アルコール 薬物依存 拒食 過食症 リストカットなどの予防、解決を考える会。北海道内観療法懇話会 臨床内観療法研究会
 
掲載抄録内キーワード検索:
  子育て・いじめ・不登校・ひきこもり・暴力・アルコール・薬物依存・拒食・過食症・リストカットなどが社会問題となっています。これらの予防・解決に内観法、内観療法が有効であると考え、その予防・解決について考えます。

札幌市西区山の手5条5丁目1-1
011-644-5111
HOME 開催一覧 主催・事務局 会の歴史・沿革 プライバシーポリシー

HOME> 開催一覧 > 第13回北海道内観懇話会 > 掲載抄録一覧
お知らせ
北海道内観懇話会

第14回北海道内観懇話会のお知らせ 
日 時   :1999年6月12日(土)午後1時30分〜5時30分
会 場   :札幌市教育文化会館 特別会議室(3階)
       (札幌市中央区北1条西13丁目
        TEL 011−271−5821)
参加費   :1,000円 当日会場で申し受けます
お問い合せ :札幌太田病院 TEL(011)644−5111
              FAX(011)644−1001
       (内観療法課 大西・根本)
主 催   :北海道内観懇話会  全道内観大会
後 援   :北海道医師会  札幌市医師会

プログラム
13:00 開会挨拶
    講  演 「不登校に伴う家庭内暴力と集中内観療法」
         第14回北海道内観懇話会大会長
         太田  耕平先生(札幌太田病院 院長)
13:45 講  演 「スクールカウンセラーの役割について」
         豊島   眞先生(札幌カウンセリングセンター 所長)
14:45 特別講演 「内観効果の永続性について」
         波多野二三彦先生(東京弁護士所属 弁護士)
16:00 症例報告 「奏効した不登校生に対する内観療法の一事例」
         根本  忠典先生
         (札幌太田病院 内観指導員 介護福祉士)
16:15 症例報告 「内観療法と家族療法を組み合わせた治療の有効性」
         平山   崇先生(札幌太田病院・臨床心理士)
16:30 講  演 「内観者への看護 ―家族療法からみえるもの―」
         上野 ミユキ先生(札幌太田病院 内観担当婦長)
17:00 質疑応答・フリーディスカッション
         回答者 波多野二三彦先生(東京弁護士会所属 弁護士)
             豊島   眞先生
             (札幌カウンセリングセンター 所長)
             太田  耕平先生(札幌太田病院 院長)他4名
         司 会 出村   守先生
             (でむら小児クリニック 院長)
17:30 閉会挨拶 出村   守先生(でむら小児クリニック 院長)

北海道内観懇話会
 1991年に札幌市で開催された第14回日本内観学会の運営委員会を母体に懇話会を結成し、今回14回を迎えました。主な事業は内観法の啓蒙・普及と研究を目的に、講演・体験発表などを行う北海道内観懇話会を年1回開催し、また北海道内観懇話会ニュースを発行しています。集中内観の経験の有無にかかわらずどなたでも入会できます。

●入会手続き/年会費1,000円をお支払いください。入会された方には北海道内観懇話会のご案内状と懇話会ニュース、その他のご案内を致します。

●郵便振替/口座番号 02760−8−28387
      加入者名 北海道内観懇話会

●事務局/〒063-0005 札幌市西区山の手5条5丁目
     医療法人耕仁会 札幌太田病院内
     TEL 011(644)5111
     FAX 011(644)1001





戻る
ページ上へ
HOME開催一覧主催・運営事務局会の歴史・沿革プライバシーポリシー